イクモアを一年飲み続けた体験談

イクモアを一年飲み続けた体験談を調べました。

普段から貧血体質で肉嫌いの私、栄養不足もあって髪が細くてネコっ毛で少ないのが悩みでした。

それが、この商品を飲み始めて 約1年位。

3ヶ月間位飲みだしてから効果が出ました。

サプリメントは最低でも3ヶ月は飲まないと…というのは本当です。 今では体質的に細い髪はさほど変わりませんが、量が圧倒的に増えてきたので、髪の少なさに悩むことがなくなりました!

 

年代不明()

やはり効果が現れる時期は3ヶ月ほど飲み続けた時期だという口コミが多いですね。

髪は生えはじめてから抜け落ちるまで4~6年ほどかかると言われています。

栄養不足やホルモンバランスの乱れによって、髪が抜け落ちるまでの期間が短くなり抜け毛が増えてしまうから薄毛にも繋がってしまうのです。

一度生えた髪がしっかりと生え続けるように栄養を与えていれば、髪が抜ける量と髪が生える量のバランスが取れて薄毛も気にならなくなります。

日々の栄養のバランスをしっかり考えてイクモアを飲み続けるからこそ、髪の悩みから解放されるんですね。

初回購入は63%オフでお得!

L-リジン

イクモアにはL-リジンが含まれていて、含有量は1日3粒あたり300.7mgです。

L-リジンはタンパク質を構成する20種類のアミノ酸のうちの一種で、体内では合成できないため食事で摂取するしかない必須アミノ酸です。

L-リジンは、主食である米・パンなどの原料である小麦粉にほとんど含まれていません。

そのため、意識して摂取しないとL-リジンが不足する方が多くいるのです。

L-リジンが不足して起きる影響として、疲れやすくなる・めまい・嘔吐・目の充血・貧血などの症状が現れやすくなります。

髪が生える仕組みとして、髪の根元に血液中にある栄養が届けられることによって、髪が育つようになっています。

貧血になりやすいということは、それだけ髪に栄養が届きづらくなるということでもあります。

L-リジンが含まれていることで、食事で足りないL-リジンを補い、髪に栄養が届きやすくなりますね。

 

 

L-アルギニン

イクモアにはL-アルギニンが含まれていて、含有量は1日3粒あたり150.3mgです。

L-アルギニンはL-リジンと同様にタンパク質を構成するアミノ酸の一種ではありますが、大きな違いとして体内でも生成される非必須アミノ酸です。

L-アルギニンの働きとして、ホルモンの分泌を司る下垂体を正常に機能させることがあります。

そのためL-アルギニンは、成長ホルモンの生成と分泌に大きな影響を与えます。

この成長ホルモンがアンチエイジングや髪の再生と関わっていて、L-アルギニンによって育毛効果を期待できるという仕組みになっています。

また、L-アルギニンは体内で一酸化窒素を発生させる働きもあります。

この一酸化窒素には血管を拡張させる効果があるため、拡張された血管が大量の血液を運ぶようになります。

結構が促進されることによって、育毛に効果のある栄養をさらに届けやすくなるのです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました